専門学校YICリハビリテーション大学校

地域の発展に貢献する

地域の皆さんのための教育機関

募集要項

学科名修業年限定員対象
理学療法士科 昼間4年 40名 男女
作業療法士科 昼間4年 20名 男女

学校概要

所在地〒759-0208
山口県宇部市西宇部南4丁目11番1号
TEL0836-45-1000
FAX0836-45-1010

専門学校YICリハビリテーション大学校の特色

リハビリテーション大学校の10の強み

高い就職率や抜群の合格率の国家試験対策はもちろん、仕事に直結するボランティアや地域活動、国際交流など、
即戦力として自信を持って社会に飛び出していける独自教育方法を確立。
山口県内ならどこからでも通えるアクセスの良さや、保護者説明会の充実など、安心して通えることも大きな特徴です。

魅力1.熱い講師陣

講師全員が一人ひとりをバックアップ

講義だけでなく、ゼミ、臨床実習指導、国家試験対策などを通じて、すべての講師がすべての学生に関わり、知識や技能だけでなくセラピストとしての心構えを養うことができます。

魅力2.4年制

3年制では得られない実力がつく

より多くの臨床実習を行うことができ、卒業後活躍することができる高いスキルが得られます。また、「高度専門士」が付与され、大学院への進学も可能です。

魅力3.山口県初の認定学科設置校

認定基準オールクリア!

職業に必要な実践的かつ専門的な能力を育成することに関して、文部科学大臣が定めた要件をすべてクリアしている学

魅力4.自治会活動やサークルの充実

学生同士の距離が近い

自治会活動やサークル活動を通して学生間の交流が日々行われ、お互いを高め合っています。

魅力5.国際交流

世界中のスペシャリストとつながる

海外の大学と提携しており、海外の学生や講師と積極的に交流することができます。世界中のセラピストと友達になれます!

魅力6.就職率の高さ

就職率は開校以来100%

就職率は開校以来、14年連続で100%を達成。最適な職場へ就職するための強力なバックアップ体制で、就職をサポートします。

魅力7.安心の学生生活

保護者との連携も充実

保護者の方に安心していただけることは大きなポイントです。当校では全校や学科別に定期的な保護者会を開催しています。

魅力8.専門学校YICグループの連携

県内最大の専門学校グループとの連携

山口県内最大の専門学校グループであるYICならではの他校との連携授業など、幅広い学びの場が得られます。ほかにも介護事業を展開しているYICトラストとも連携して、より現場に近い体験をすることもできます。

魅力9.交通アクセス

県内全域が通学圏

宇部駅から徒歩3分というアクセスの良さ。下関、山口、防府駅から60分以内で通うことができます。YICなら自宅から通学することが可能です。

魅力10.地域連携

地域と連携した実習活動も可能

講師が地域に密着して活動しているため、現場で学ぶ実習の場も豊富です。さらに山口大学医学部講師による質の高い講義が受けられます。

専門学校YICリハビリテーション大学校代表挨拶

President’s Message

乾 誠

理学療法士や作業療法士は、リハビリテーション専門職として、人が豊かな社会生活を送れるようにすることを手助けします。AIやロボットでは置き換えることが難しい将来性の高い職業です。
理学療法士や作業療法士には、専門家としての高い知識や技術を身につけていることは勿論、心豊かな人間性も求められています。さらに、最近の目覚ましい医学・医療分野の進歩に対応できる能力も必要です。

専門学校YICリハビリテーション大学校では、リハビリテーション医療の知識や技術の習得のための充実した講義や実習を提供しています。
また、国家試験に合格できるように徹底的なサポート体制を敷いています。大学講師陣による授業を含め、医学・医療の高度化に対応したカリキュラムも提供しています。何よりも、常に明るい雰囲気で友人、教員、職員らと接することができ、豊かな人間性を育むことができるような環境を提供することに心掛けています。

自己を絶えず「鍛え磨き」、社会に貢献できるリハビリテーション専門職をめざして共に学びましょう。

紹介

学校紹介ムービー

【なぜ、YICリハビリテーション大学校を選んだ?】 理学療法・作業療法の2つの学科で学ぶ学生たちは、目指したきっかけも、想いも違います。 「鍛え磨く」という校訓のもと、それぞれの夢に向かって、ひたむきに取り組む学生たちのリアルなストーリーに密着

引用:専門学校YICリハビリテーション大学校ホームページ

資料請求はこちら

    必須お名前(フルネーム)
    必須メールアドレス
    必須郵便番号
    必須都道府県
    必須ご住所
    任意ご質問がありましたら、ご記入ください。