下関看護リハビリテーション学校

つどい、つむぎ、つながる

募集要項

学科名修業年限定員対象
理学療法士科 昼間3年 80名 男女

学校概要

所在地〒750-0025
山口県下関市竹崎町3丁目4番17号
TEL083-222-0606
FAX083-222-8906
EMAILinfo@shimonoseki-reha.jp

下関看護リハビリテーション学校の特色

理学療法学科・看護学科ともに開校以来、就職率100%!!

関連施設が近い(専門的な学びをバックアップ)

全国各地の関連施設が連携してバックアップ!
医療のプロが運営する、医療系学校。全国に展開する27の病院、105の介護保険施設とつながり、学びを全面的にバックアップ。
充実した臨床教育を実施しています。更に、6つの姉妹校との情報共有で実習から就職までサポート体制も充実しています。

専門職が近い
(専門職連携、チーム医療が学べる)

本校だからこそ現場で必要なチーム医療を学内で学ぶことができます。学校行事やセミナーを看護学科と理学療法学科合同で取り組み、連携することの必要性を学んでいきます。

駅から近い(徒歩5分、観光スポットも近い)

大学でも専門学校でも、リハビリの養成校では最終学年で長期の臨床実習があり、一方で就職活動もありま通学も安心便利!
JR下関駅から徒歩5分という便の良さは、下関市内やその近郊はもちろんのこと、近郊の福岡県、広島県からもアクセスしやすい場所です。
更に海や山が近接し、都市型でありながら落ち着いた学習時間を確保できます。

資格取得~就職までが近い
(3年制の魅力、開校以来就職率100%)

現場で即戦力になれる人材を育成しています。3年間で学ぶため学費も安く済み、最短で社会に出ることができます。豊富な求人情報、合同就職説明会などで就職へのサポートも万全です

学生寮が近い
(遠方の方も安心)

学生寮完備!
遠方からの入学も可能!
寮には遠方から入学した学生が生活しています。
学校まで自転車で10分〜15分。クラスメイトと勉強したり、先輩方から教えてもらったっりと学習環境は整っています。

学生と教員が近い(個別の学習サポートが充実)

学習方法を基礎からしっかり指導する個別対策を柱に、自主性を育てながら担当教員制で質問や相談をしやすい環境を整えています。

下関看護リハビリテーション学校代表挨拶

President’s Message

藤井 茂

  学校法人巨樹の会は、平成2年に福岡看護専門学校を開設し「人間愛・自己実現」を教育理念に、地域医療に貢献できる看護師の育成に力を注いできました。その卒業生は、専門的な知識と豊かな人間性をもった看護師として各地の医療の第一線で活躍しております。また、平成23年には助産学科を開設し、地域で活躍する助産師の養成も行っております。近年の社会情勢の変化とともに「命を救う」医療だけではなく「生命の質を高める」医療へとそのニーズが高まっています。この社会的要請に応えるため、当学校法人ではリハビリテーションの専門職である理学療法士、作業療法士を育成するための養成校を平成16年に開校しました。 疾病で入院される患者様の生命を確保し、その後の生活機能を良好な状態にするためには、急性期リハビリテーションが必要であり、医療現場におけるチームアプローチが重要であるといわれています。 より良いチームアプローチの実現のために、相互の職種を理解し、協業の精神を育むことのできる教育環境を整え、救急医療から在宅医療まで幅広いニーズに対応、地域社会に貢献できる人材育成を積極的に行っています。

紹介

学校紹介ムービー

皆さんの夢を実現に向け、全力でサポートいたします。

引用: 下関看護リハビリテーション学校ホームページ

資料請求はこちら

    必須お名前(フルネーム)
    必須メールアドレス
    必須郵便番号
    必須都道府県
    必須ご住所
    任意ご質問がありましたら、ご記入ください。