理学・作業名古屋専門学校




大卒+リハビリ力+福祉力

現場に強い理学・作業療法士を育てます。

募集要項

学科名修業年限定員対象
理学療法士科 昼間4年 40名 男女
作業療法士科 昼間4年 40名 男女

学校概要

所在地〒460-0002 
愛知県名古屋市中区丸の内3-14-1
TEL052-228-2200

理学・作業名古屋専門学校の特色

できなかった子をできる子にするのが教育!

東京福祉大学グループ校のたちばな学園では、「学生参加型・対話型」の授業を開校時から実践しています。学問・文化の基礎である。創造力、思考力、分析力、問題発見と解決能力などを育成する教育というものが、今までの日本にはあまりにも欠けていたと思います。そのため、たちばな学園では「本当に優秀な人材を育てる教育方法」に基づき学生を指導してきました。「学生参加型・対話型」の授業で基礎的な学力と社会で生きる能力を高めた多くの学生たちが、即戦力の人材として社会で活躍しています。

東京福祉大学の卒業資格が卒業と同時に取れる!

理学・作業名古屋専門学校または保育・介護・ビジネス名古屋専門学校と、系列の東京福祉大学・東京福祉大学短期大学部通信教育課程の両校に入学し、在籍するダブルスクールで学ぶことができます。各専門学校に毎日通学して授業を受け、専門学校の専門分野と大学・短大の単位修得のためのレポートの書き方や論文試験の対策指導を先生から直接受けます。大学・短大のスクーリングも専門学校の校舎で行われます。専門学校卒業と同時に、大学・短大の卒業資格を全員が取得している実績があります。

国家試験合格の近道は本学の“対策授業”にあり!

たちばな学園独自の公務員試験対策講座、社会福祉士・精神保健福祉士国家試験対策講座、理学療法士・作業療法士国家試験対策講座をそれぞれ実施しています。過去問を徹底分析した上で各科目の重要ポイントを無駄なく学習し、難関の試験に合格するための得点力を身につける学習法で、合格者を輩出しています。

アメリカ屈指の名門大学!
フォーダム大学とハーバード大学で短期留学ができる!

毎年行われるこの短期研修は、東京福祉大学グループ(東京福祉大学、保育・介護・ビジネス名古屋専門学校、理学・作業名古屋専門学校、東京福祉保育専門学校)合同で、夏の約1か月間、ハーバード大学法科大学院とニューヨークにあるフォーダム大学の各寮に滞在し、アメリカの名門大学でのキャンパスライフを満喫します。アメリカの病院や医療・福祉・教育施設の見学、医療系や福祉系の大学院教授による、進んだ医療技術や社会福祉、教育、心理学に関する特別講義の受講など、将来仕事に就いた際に大いに役立つ勉強ができます。また、友人たちとともに過ごし、かけがえのない時間を共有できるのも魅力です。

専任の先生があなたにベストな就職指導を行っています!

すべての学生がさまざまな資格を取り、あるいは公務員試験や国家試験などに合格し、社会に貢献できることを私たちは願っています。そのため、学生の就職サポートにも力を入れ、親身な就職指導を行っています。また、東京福祉大学昼間部通学課程への進学を希望する学生のために、指定校推薦編入学枠があります。

理学・作業名古屋専門学校代表挨拶

President’s Message

亀山 洋一郎

東京福祉大学とのダブルスクールで高度な社会福祉の専門知識・技術が身につきます

理学・作業名古屋専門学校は、大学資格が取れる画期的な4年制専門学校として平成14年に開校いたしました。
理学療法士・作業療法士になる上では、本来なら医療を中心としたリハビリテーションの専門知識・技術を学べば十分かもしれません。しかし、急速な少子化や超高齢化の進展により、リハビリテーションが必要な高齢者はますます増えていきます。理学療法士・作業療法士もさまざまな問題に取り組み、高齢者等あらゆる患者様に適切に対応できる能力が求められます。そのため、理学・作業名古屋専門学校では系列校の東京福祉大学とのダブルスクールにより、医療の専門知識に加え高度な社会福祉の専門知識・技術も身につけた、大学卒で就職できる優秀な理学療法士・作業療法士の育成に努めてまいりました。
理学・作業名古屋専門学校ではいわゆる「足切り」をすることなく、学生全員に理学療法士や作業療法士の国家試験を受験していただきます。そして、国家試験合格に向け、国家試験対策講座をカリキュラムに組み込み、また、対策講座以外にも、個人個人に合わせた課題を課し、学生と二人三脚で学修を進める体制を整えております。
皆様の夢の実現に向け、教職員一同努力してまいります。

紹介

学校紹介ムービー

理学・作業名古屋専門学校ってこんな学校!

引用:理学・作業名古屋専門学校ホームページ

資料請求はこちら

    必須お名前(フルネーム)
    必須メールアドレス
    必須郵便番号
    必須都道府県
    必須ご住所
    任意ご質問がありましたら、ご記入ください。