沖縄統合医療学院

人体の動作を理解し

幅広い診療分野で

活躍できるリハビリテーションの

専門家を目指す!

募集要項

学科名修業年限定員対象
理学療法士科 昼間3年 40名 男女

学校概要

所在地〒901-2132
沖縄県浦添市伊祖4丁目9番8号
TEL098−871−1507
FAXo98-871-1508
EMAILinfo@ocim.jp

沖縄統合医療学院の特色

選ばれる理由

高校生支援奨学金

入試委員会での審査のうえ決定し、合格者は、入学年度の4月末日に10万円支給します。

入学金免除制度

AO入学試験の合格者に入学金より20万円、推薦入学試験の合格者に10万円を免除します。

国家試験合格保証制度

卒業生の国家試験不合格者に対し、卒業後も学費免除で国試対策講座を受講することができます。

スポーツトレーナー部

スポーツイベントへの参加やプロスポーツチームのトレーナー見学訪問などスポーツ現場を学ぶ活動をしています。

OCIM認定講座・海外研修旅行

通常の授業以外の時間や夏休みなどに実施するスキルアップセミナーが充実しています。

卒業研修・OCIM校友会

卒業し、就職した後も知識・技術の再習得やスキルアップのための研修を定期的に行っています。

万が一、国家試験に合格できなかった場合も、国家試験対策に参加することが可能です。
卒業した後も、国家試験に合格するまでできる限りのバックアップを行います。

沖縄統合医療学院代表挨拶

President’s Message

髙橋 研一

9年前に名護市屋我地島に糸満市出身の連れ合いと移住してきました。もともと琉球王国という島であった沖縄は、特有の文化、芸能を受け継ぎ、それを伝統として育てあげています。また、独特の野菜を薬草として取り入れた琉球料理があり、心身ともに豊かな風土があります。しかし、近年、食生活の変化により、健康寿命にかげりが出てきています。一方、日本全体でも医療費が非常に大きな割合を占め、問題視されています。

 医療費を下げるのは簡単で、病気にならなければいいのです。しかし、そういってもなかなか難しいので、治療ではなく予防に重点を置いた医療に変えれば言い訳です。そのためには、からだ全体を診て予防に重点を置く東洋医学的な発想の医療、つまり伝統医療や民間医療を西洋医療に取り入れた統合医療を推進すればいいと考えます。年をとると膝や腰の疾患が増えてきます。このような運動器疾患に対応できるのが柔道整復師です。また、鍼灸師は生活習慣病といわれる糖尿病や高血圧症などを治療できます。
 沖縄の健康寿命を取り戻すためにも、未来の医療といわれる統合医療を担う柔道整復師や鍼灸師を養成する沖縄統合医療学院で学び、理学療法士や作業療法士と違って、独立開業できる2つの国家資格を取ってみませんか?

紹介

学校紹介ムービー

沖統ChallengeCenterとは、主に自習室・グループ学習室で、沖統生が自由に利用できる空間です。

引用:沖縄統合医療学院ホームページ

資料請求はこちら

    必須お名前(フルネーム)
    必須メールアドレス
    必須郵便番号
    必須都道府県
    必須ご住所
    任意ご質問がありましたら、ご記入ください。