郡山健康科学専門学校

未来ワクワク

募集要項

学科名修業年限定員対象
理学療法士科 昼間4年 60名 男女
作業療法士科 昼間4年 20名 男女

高度専門士資格取得

学校概要

所在地〒963-8834
福島県郡山市図景2-9-3
TEL024-936-7777
FAX024-936-7778
EMAILinfo@k-tohto.ac.jp

郡山健康科学専門学校の特色

郡山健康科学専門学校は、保育・医療・介護に関わる人材を養成する専門学校です。
いずれも、人とその生活に深くかかわる分野です。
この分野の職業人には、相手を尊重し、相手の立場で考えることができる人間力が求められます。
また、専門的な知識と技術を身につけ、国家資格を取得しなければ就けない仕事でもあります。
誰にでもできる仕事ではありません。
それだけにやりがいが大きく、社会から求められる人材になり得るのです。

自分の未来を、誰かの笑顔のために描きませんか?
仕事を通して、人を支える将来を考えませんか?

郡山健康科学専門学校は、レベルの高い講師陣と充実した設備、国内・海外での実習を含めた様々な機会を通して、あなたの未来をしっかりと支えます。

理学療法士科の特徴

学習支援体制の強化

放課後の自己学習支援や、スモールグループ学習の推奨など、時間の許す限り学生へのサポートを実施しています。国家資格取得に向けて、教員一丸となって指導します。

就職活動や実習に役立つ資格に対応したカリキュラム

福祉住環境コーディネーター試験や文章読解・作成能力検定試験に対応したカリキュラムで、就職活動や臨床実習に役立つ資格の取得をめざすことができます。即戦力となれるように資格取得を支援しています。

じっくり話し合う個人面談

毎年2回以上の個人面談を実施しています。学業や学生生活に関することなど、個人に合わせてしっかりとサポートします。取得できる資格

理学療法士国家試験受験資格厚生労働大臣指定の理学療法士養成校である郡山健康科学専門学校では、卒業と同時に理学療法士国家試験の受験資格が取得できます。

めざす資格

福祉住環境コーディネーター 2級
文章読解・作成能力検定 3級卒業後の活躍の場

総合病院、大学附属病院、リハビリテーションセンター、療育センターなどの医療機関
保健所、保健センターなどの行政機関
教育・研究機関
医療機器関連企業
介護老人保健施設、デイサービスなどの高齢者介護、福祉施設
健康増進センター など

理学療法士へのステップ

理学療法士科の卒業時には高度専門士の称号が付与されます。高度専門士には大学卒業者と同様に大学院への入学資格が与えられますので、理学療法士科を卒業した後には、大学院への道を選択し、修士さらには博士の学位を取得することもできます。

作業療法士科の特徴

  • 一人ひとりの個性を大切に、作業療法士になるための知識・技術を教員一同で指導します。
  • 初めての医療系の授業も楽しく学べるよう、小グループでの学習や個別指導を行います。
  • 国家試験合格をめざした特別講義に力を入れています。
  • 病院などの学外で行う実習を多く取り入れています。
  • WFOT(世界作業療法士連盟)認定の学科です。

取得できる資格

作業療法士国家試験受験資格厚生労働大臣指定の作業療法士養成校である郡山健康科学専門学校では、卒業と同時に作業療法士国家試験の受験資格が取得できます。

めざす資格

  • 福祉住環境コーディネーター 2級
  • 障がい者スポーツ指導員 初級

卒業後の活躍の場

  • 総合病院、大学附属病院、リハビリテーションセンターなどの医療機関
  • 介護老人保健施設、デイサービスなどの高齢者介護・福祉施設
  • 精神科病院、精神保健福祉センターなどの精神障がい分野
  • 発達支援センター、療育センターなどの発達障がい分野
  • 保健所、保健センターなどの行政機関 など

作業療法士へのステップ

作業療法士科の卒業時には高度専門士の称号が付与されます。高度専門士には大学卒業者と同様に大学院への入学資格が与えられますので、作業療法士科を卒業した後には、大学院への道を選択し、修士さらには博士の学位を取得することもできます。

郡山健康科学専門学校代表挨拶

President’s Message

渡辺 信英

明日のために

郡山健康科学専門学校はこども未来学科、介護福祉学科、メディカルスポーツ柔道整復学科、作業療法学科、理学療法学科、日本語学科の6学科で構成されています。

それらの学科で養成する保育士、介護福祉士、柔道整復師、作業療法士、理学療法士は国家資格です。
郡山健康科学専門学校で学び、国家資格を付与された専門職として、人間のプロローグからエピローグまで寄り添うのです。その公分母は「人間のウェルビーイング」です。生の誕生を祝福し、生の過程に共感し、生の終焉に畏敬し、人間の心身の衰弱、老いに尊厳をもって向き合うのです。そのために高い理論知と柔軟な実践知と豊かな感性が要求されます。本校の優秀な教師陣が、皆さんの潜在する可能性を引出し、多様な学びを経験し、社会的に有用な専門職として成長させるのです。

日本語学科は一番新しい学科です。日本語学科を設置することによって、グローバル化する社会の中で、重要な異文化コミュニケーションが可能になりました。いろんな国の若者と交流することによって異なる言語・宗教・文化に接し、それらの違いを大切にし、異なる視座からの交流は自分の常識、価値観、思考などが広がり、新しい自己を発見すると思います。自己と異文化とのつながりは自己と新しい自己とのつながりにもなるのです。
日本語学科の留学生は、自分と異なるものと交流しながら日本語を学び、医療・介護・福祉の専門職になるために進学します。教職員は留学生の困難・不安・悩みに真摯に向き合い、留学生の未来の夢を一緒に考え、サポートいたします。

6学科の皆さんの資質を顕在化させ、希望の実現のために共に進むことが、本校の存在理由だと考えいています。

紹介

学校紹介ムービー

全体 キャンパスツアー

引用:郡山健康科学専門学校ホームページ

資料請求はこちら

    必須お名前(フルネーム)
    必須メールアドレス
    必須郵便番号
    必須都道府県
    必須ご住所
    任意ご質問がありましたら、ご記入ください。