関西医科専門学校





資格が”わたし”を

強くする。

募集要項

学科名修業年限定員対象
理学療法学科 昼間3年 80名 男女
理学療法学科 夜間4年 40名 男女

学校概要

所在地〒530-0053 
大阪市北区末広町3番27号
TEL06-6366-1001

関西医科専門学校の特色

豊かな心とコミュニケーション能力の育成を目指します。

人はいつも、生き生きと輝きながら生きていきたいもの。たとえ障害を背負っても、高齢になって身体が衰えても…。
理学療法士は、そんな身体に障害を持つ方の身体能力を、運動療法や物理療法で改善していく”運動機能回復のスペシャリスト”です。
関西医科専門学校では現場での体験実習を豊富に設けたI部(昼間)II部(夜間)のカリキュラムで技術と知識を身につけ、卒業後すぐに実践の場で活躍できる理学療法士を育成します。

1. 国家試験合格まで徹底サポート

1年次から国家試験を見据えた取り組みで学生一人ひとりをバックアップ!

理学療法士に特化した専門学校だからこそできる国家試験に集中した取り組みにより、高い国家試験合格率と100%の就職率を誇っています。これまで勉強に自信がなかった学生でも国家試験に合格できるよう、1年次から段階的に学習を進めていきます。また、経験豊富な講師陣が就職活動をしっかりサポートしています。

理学療法士国家試験合格率(2019年度実績) 合格率 97.7%

理学療法士とは

病気やケガにより日常生活に支障をきたした方々に対して、起き上がり、立ち上がり、歩行などの基本的な動作能力の回復を図る、身体的なリハビリテーションに携わる職種です。

その内容は、手足の関節の動きを良くしたり、筋力を回復させたりする『運動療法』、温熱・電気光線などの物理的な刺激を用いて痛みの軽減などの治療を行う『物理療法』、実際の動作が円滑に行える様、その動作を繰り返し練習する『日常生活活動訓練』などに加え、車椅子・杖などの使用に関する助言なども行います。
理学療法の対象となる方は小児から高齢者、一般の方からプロのスポーツ選手と幅広く、多方面での活躍が期待されます。

国家試験対策

ステップアップ学習支援制度

入学直後から自己学習をスムーズに始められるよう、ノートの取り方や高校生物・物理の復習を行うとともに、国家試験合格をめざした取り組みをスタート。チューターの個別サポートを受けながら学習計画を立てます。また、グループ単位で学習して知識を深めます。

国家試験オンライン学習システム

スマートフォンや自宅のパソコンから国家試験問題や演習問題を解答できる、オリジナルの学習システムです。通学時間やスキマ時間を活用して、効率よく学習できます。

オンライン動画

国家試験過去問の問題解説や通常講義(一部)、理学療法の実技などの動画をオンラインでどこでも視聴できます。

アクティブラーニング

学生が主体的に学ぶアクティブラーニングを積極的に取り入れ、理解を深めます。

理学療法士の仕事内容例

卒業後、理学療法士が活躍する分野はさまざまです。
経験が増えるにつれ、専門性が高まります。

骨折や靭帯損傷などの外傷のリハビリテーションを主に行う理学療法士もいれば、肺炎などにより入院している高齢者のリハビリテーションを主に行う理学療法士もいます。
また、市役所等の公的機関や、学校や大学などの教育機関で働く理学療法士もいます。
どの道に進むかは、卒業して、まずは新人理学療法士としての基礎知識を身に付けた後、考える方が多いです。
学校で学んだことをベースに、さらに飛躍することを教員一同願っています。

2. 関西最大級の入学定員
「昼間I部80名」「夜間II部40名」

開け、未来!目指すのは、キラリと光る理学療法士!

理学療法士とは、ケガや病気などで身体に障害のある方に対して、「歩く・立つ」など基本動作能力の回復や維持を目的にリハビリテーションを行う国家資格です。

理学療法士を目指す関西医科専門学校では、理学療法士になるために2つのコースをご用意。関西医科専門学校で理学療法士としての未来を一緒に開きましょう!

3. 1年次からの早期臨床実習やチューター制度でやる気をサポート

きめ細かな指導で、理学療法士へと導きます

AST(学校法人 大阪学院大学グループの専門学校)では、早期からの実習でモチベーションアップを図りながら、チューター制をはじめとするサポート体制や最新機器を活用した技術指導で、理学療法士に必要な力を養成します。

チューター制

少人数制で相談しやすい!

4~5名の学生が1グループとなり、1人の教員がチューターを担当します。定期的な面談を行い、学習面や生活面など、困ったことがあればいつでも相談できます。教員からの手厚い個別サポートが好評です。

早期臨床実習制度

早期からの実習で、実践力を鍛えます。

他校よりも早く1年次の夏に実習(1週間)を行うことで、学んだ知識や技術がどのように役立つのかを理解し、学びを深めます。実習前には実際の患者さんを想定した実技試験「OSCE」を行うため、安心して実習に臨めます。

臨床実習先種別

●総合病院 ●リハビリテーション病院 ●整形外科クリニック
●介護老人保健施設 ●訪問リハビリ ●デイケアセンター

教員が学習や生活面を手厚くサポート!

学生を4~5名ずつに分け、グループごとに教員1名が担当するチューター制度を導入しています。学習面はもちろん、将来のキャリアプランや日頃の悩みなど、いつでも相談可能です。教員の手厚いサポートが受けられることから、在学生からとても好評の制度です。

国家試験合格サポート制度 [卒業生対象]

合格するまで無料サポート!

卒業年次には国家試験対策の授業を行います。苦手分野を克服する特別講義、1年次で学んだことの総復習、国家試験過去問の問題演習、模擬試験など、手厚いフォローが好評です。万が一、国家試験に合格できなかったとしても、特別講義の受講や個別サポートなど合格するまで無料でサポートを受けられるので安心です。

就職安心サポート制度

キャリアプランの相談から就職先の紹介まで個別サポート。

就職フェアでは多数の病院関係者が来校し、その後に施設見学に参加します。チューターから直接、履歴書の書き方のアドバイスを受け、面接練習を行います。就職率は開校以来100%を継続。

実習前OSCE試験制度

臨床実習に参加する前にOSCE試験を実施します。

臨床実習に出る前に、模擬患者を想定した理学療法技術の試験を行います。OSCE試験で一定の水準を満たせなかった場合は、実習に対応できるレベルになるように個別指導が受けられます。

  • ※ OSCE試験とは、Objective Structured Clinical Examinationの略で、客観的臨床能力試験のことです。医師をはじめ、医療専門職の臨床実習前に実施されており、技術レベルの到達度を確認するために行われています。

AST式ステップアップ学習支援制度

1年次から着実に国家試験合格へ駆け上がる!

入学直後から勉強をスムーズにスタートできるよう、ノートの取り方や高校生物の復習を行います。また、チューターの個別指導による勉強計画、グループディスカッションによる意見交換、PBL(problem-based-learning)の講義を通じて問題解決能力を養います。「これまで部活ばかりで勉強してこなかった」「勉強には自信がない」という学生さんも国家試験に合格できるように導きます。

奨学金制度

快適な学生生活をサポート!

日本学生支援機構(旧日本育英会)の奨学金を利用することができます。利用する奨学金の種類によって金額や利子の有無に違いがあります。
詳しく知りたい方は関西医科専門学校ホームページを参照。

4. 校舎は8階の専用校舎。充実の施設・設備。

最新鋭の機器を備え、実践に近い環境で学べる、充実の施設・設備

実際に理学療法士として働く病院や施設、つまり実践の場に近い環境で学ぶことが大切です。
ASTでは理学療法士教育機関でトップクラスの設備機器を最高のスペックで完備。3次元動作解析装置など、研究機関で使用されている最新のものを揃え、実習でのハイレベルな学びを実現します。

5. 学びたい気持ちに応える奨学金制度

*ご詳細は関西医科専門学校ホームページを参照。

6. 最寄駅から徒歩30秒の抜群アクセス

校舎は大阪の中心街。梅田から好アクセスのロケーション!

キャンパスは地下鉄「扇町駅」すぐ。JR「天満駅」も近く、大阪の中心、梅田からも徒歩圏内。アフタースクールの楽しみも多彩です。神戸や京都方面へのアクセスもスムーズだから、休日の楽しみ方もグンと広がります。

関西医科専門学校代表挨拶

President’s Message

小財 知幾 

理学療法の基礎となる神経や筋の働きについて理解を深めます。

リハビリの対象となる患者さまの多くは神経や筋肉に関する病気を患っています。1年次に行う「生理学II」では、この神経・筋が正常時にどんな働きをしているのかを学習します。理学療法士に必要な基礎の学びですから、わかりやすく時間をかけて解説します。

紹介

学校紹介ムービー

関西医科専門学校 学校紹介

引用:関西医科専門学校ホームページ

資料請求はこちら

    必須お名前(フルネーム)
    必須メールアドレス
    必須郵便番号
    必須都道府県
    必須ご住所
    任意ご質問がありましたら、ご記入ください。